小柳優衣

EXHIBITION

小柳優衣さん12年ぶりの個展@伊勢丹浦和店!感情の記憶を彫り込み、色彩に落とし込んで積み重ねる油彩 feelingシリーズ。腐蝕銅レリーフ・銅版画などを展示

小柳優衣 作品展 -feeling-6月19日(水)~6月25日(火) 伊勢丹浦和店 6階 ザ・ステージ#6 アート  感情の記憶を彫り込み、色彩に落とし込んで積み重ねるという思考実験的ペインティング。あちこちで癇癪が弾けたような、または優...
MEDIA COVERAGE

読売新聞・毎日新聞・東京新聞に掲載されました│12年ぶりとなる浦和での個展決定! 小柳優衣 作品展 ―feeling―

12年ぶりとなる浦和での個展決定! 小柳優衣 作品展 ―feeling― 読売新聞や毎日新聞でご紹介いただきました。 2024.6.7読売新聞掲載 小柳優衣展 2024.6.7毎日新聞掲載 小柳優衣展 2024.6.17東京新聞掲載 小柳優...
PAST EXHIBITION

小柳優衣さんの作品展が銀座三越で開催「小さな命が世界に気付き一歩を踏み出す時」を描く。腐蝕銅レリーフ・銅版画など〈入場無料〉

小柳優衣作品展 2024年3月13日(水)~18日(月)銀座三越 本館7階ギャラリー〔最終日午後5時終了〕 小さな命が世界に気付いて、自分だけの居場所から一歩を踏み出す時。蕾が開く瞬間のような、新鮮で美しい門出。それはものごとの境界線を辿る...
INTERVIEW

画家 小柳優衣さん インタビュー〈前編〉

人気腐蝕銅アーティストの小柳優衣さんに、福福堂の編集部がインタビューをしました――それではインタビュー〈前編〉をお楽しみください! 画家 小柳優衣さん インタビュー〈前編〉 眼の前のものを何でも描いた幼少期 ――小柳優衣先生、本日はよろしく...
TRIVIA

まめちしきvol.25『ゆるキャラは白銀比だった?!』 

小柳優衣「yozakura」腐蝕銅版画 「ひとよひとよにひとみごろ・・・・・」中学校の頃に覚えませんでしたか?なんだっけ・・・・って思ったあなた。大人になると意識から抜けてしまいますよね。はい。答えは√2です。 余談ですが「一夜一夜に一見ご...
TRIVIA

まめちしきvol.22「宇宙人は黄金比に美を感じるのでしょうか?」

小柳優衣「朽ちてなお」腐蝕銅版画 何に「美」を見い出すかというのは、個人的な趣味が影響することが多いですが、人間が共通して美しいと感じる比率があります。1 : 1.61803・・・・これがそのマジカル比率です。おおざっぱに言うと5:8の比率...
ARTISTS

小柳 優衣 Yui Koyanagi

『渦潮を起こしに』To generate whirlpool 腐蝕銅レリーフ 2021 銅 / インク 450×350mm 小柳優衣(こやなぎ・ゆい) 1988年生まれ。福岡県出身。滋賀県彦根市在住。大学時代に『銅版画』の道へ進む。銅版画家...
PAST EXHIBITION

小柳優衣・齋藤悠紀 二人展 -cusp-

小柳優衣・齋藤悠紀 二人展 -cusp- 展覧会概要 小柳優衣齋藤悠紀「gift」腐蝕銅レリーフ,銅,インク /450×350mm¥429,000(税込み)「空鏡」Sky mirror /ガラス絵 /133×147mm(変形)¥77,000...
INTERVIEW

画家 小柳優衣さん インタビュー〈後編〉

人気腐蝕銅アーティストの小柳優衣さんに、福福堂の編集部がインタビューをしました――それではインタビュー〈後編〉をお楽しみください! →インタビュー前編はこちら 画家 小柳優衣さん インタビュー〈後編〉 翔べなかった蝶が翔んだ ――小柳先生が...
MEDIA COVERAGE

小柳優衣さんがブレイク前夜に出演しました

小柳さんとの最初の出会いはもう9年前。 銅版画の作品ファイルを拝見すると、水に溶けていくイメージがとても印象的な作品群でした。 あるときは音符が水に溶けていき、あるときは亀がゆっくりとたゆたい。 花の作品であっても、そこには流れる水が感じら...
UEHARA 1-CHOME

小柳優衣 個展開催とBS-TBS撮影風景

3年前からご縁があり、大切に大切に温め続けてきた企画があります。小柳優衣さんが、現在横浜で個展を開催しています。 小柳優衣 銅版画新作展「錆色の森」前期:2月3日(金)~19日(日) 後期:3月3日(金)~26日(日)※ 月・火 定休12:...
UEHARA 1-CHOME

小柳優衣作品が、CDジャケットに採用されました。

Forever Dance Music社 からリリースされたバレエミュージックCDに、小柳優衣の作品が採用されました。 前回、"Welcome" に続き、今回のタイトルは”Gershwin”。タイトルそのまま、全曲ガーシュイン特集です。 ピ...